横浜エリアの賃貸物件情報は、リブリッチ桜木町店にお任せ下さい!

KANNAI・BASHAMICHI

関内・馬車道エリア

関内・馬車道エリア

みなとみらいに隣接する関内・馬車道周辺は、中華街や山下公園など昔からの観光スポットが多いエリア。 みなとみらい線が開通したことで、以前よりもアクセスがよくなって、さらに活気が増しています。
関内は横浜港が開港した際に、この居留地に住む外国人が馬車で行き来した道が馬車道です。
県庁舎や市役所など官公庁が多く、企業が集まるオフィス街という一面もあり、エリア内を少し歩くと色々な表情が楽しめる街です。

レトロな雰囲気が漂う賑やかな街

関内・馬車道の住みやすさは一言でいうと、繁華街とオフィス街が調和した街です。
関内・馬車道は全体的にオフィスビルが多いエリアですが、駅の北口側にはお店が多いイセザキモールもあって、平日の昼間から賑わっています。
関内駅の最大の強みは、横浜駅まで電車で3分というところですね。横浜駅周辺はショッピング施設が豊富にあるので、欲しいものは何でも買えます。

関内は日本で最初にバーが出来た街

関内・馬車道地区にはクラブ・バーなどの飲食店舗が約600件営業していると言われています。海外からの観光客も多いですが、一方、地元球団である横浜ベイスターズファンも多い街です。1998年の日本一を期に通りの名前も『ベイスターズ通り』になっています。元々、文化やスポーツの盛んな街ですから納得いきますね。日本で最初にバーが出来た街で、今では生演奏中心のお店や芸能関係者の経営するお店も多いようです。心静かに落ち着いて飲めるお店も大騒ぎして飲めるお店もたくさんあるという感じですね。

関内・馬車道は外食に困らない環境

駅周辺には買い物、外食スポットが豊富な「セルテ」「マリナード地下街」「イセザキモール」があります。商業施設や飲食店が充実しているので、お買い物や外食に困らない環境です。

関内には横浜DeNAベイスターズの本拠地の横浜スタジアムも!!

関内駅にはベイスターズの大きな帽子が!横浜DeNAベイスターズの本拠地なので、駅前から気合入ってます!
駅を東側に進むと、横浜スタジアムが見えてきます。野球が好きで神奈川に住んでいる人は、一度は行ったことがあるんではないでしょうか?
実は、横浜スタジアムを東に進めば2~3分で横浜中華街に到着します。案外近いですよ!
関内駅南側に出ると、目の前にイセザキモールという商店街が広がります。歩行者天国なので歩きやすい!
肉屋や魚屋をはじめ、さまざまな飲食店や娯楽施設が集まっています。

BLOG

  • 街情報
  • グルメ情報
  • 施設情報